動詞邀請形

「動詞邀請形」和「ましょう」的意思相同,都是表示「一起…吧」的意思,唯一不同的地方在於,「ましょう」屬於敬體,只能用於師長上司等地位比自己高的人,「動詞邀請形」屬於常體,可以用於家人朋友同事等等上面。

例:

ご飯を食べましょう。ご飯を食べよう。

海外旅行に行きましょう。海外旅行に行こう。

動詞變化方法

第一類動詞

將動詞字尾的「U」改成「O」 之後,加上「う」。

例:

貸(か)す Kasu → 貸(か)そ  Kaso → 貸(か)そう  (借吧)

書(か)く Kaku → 書(か)こ  Kako → 書(か)こう     (寫吧)

泳(およ)ぐ Oyogu → 泳(およ)ご  Oyogo → 泳(およ)ごう  (游泳吧)

言(い)う Iu → 言(い)お  Io → 言(い)おう          (說吧)

待(ま)つ Matsu → 待(ま)と  mato → 待(ま)とう     (等吧)

帰(かえ)る Kaeru → 帰(かえ)ろ  Kaero → 帰(かえ)ろう   (回家吧)

読(よ)む Yomu → 読(よ)も  Yomo → 読(よ)もう       (讀書吧)

第二類動詞

將動詞字尾的「る」改成「よう」即可。

食(た)べる → 食(た)べよう      (吃吧)

着(き)る → 着(き)よう           (穿吧)

忘(わす)れる → 忘(わす)れよう      (忘記吧)

寝(ね)る → 寝(ね)よう           (睡吧)

開(あ)ける → 開(あ)けよう       (打開吧)

見(み)る → 見(み)よう          (看吧)

不規則動詞

する → しよう               (做…吧)

勉強(べんきょう)する → 勉強(べんきょう)しよう   (讀書吧)

来(く)る → 来(こ)よう               (來吧)

動詞邀請形+と思う

「動詞邀請形+と思う」為「一起…」加上「我覺得」,直譯是「我覺得要一起…」,其實就是「我想要…」的意思。

「動詞邀請形+と思う」和我們之前學過的「~たい」意思相似,都是用來表示自己的想法和願望。不同的地方在於,「~たい」給人感覺非常的直接,「動詞邀請形+と思う」則比較委婉,適合用在正式場合中。

「~たい」:  我想要… 。語氣較直接。

「動詞邀請形+と思う」:我打算要…。語氣較間接。

例:

私は日本に行きたい。          (我想去日本。)

私は日本に行こうと思う。      (我打算去日本。)

私は新しい部屋を買いたい。    (我想買新房子。)

私は新しい部屋を買おうと思う。 (我打算買新房子。)

基本用法 :  動詞邀請形+と思う 。

( 我打算要… )

例:

あのことを忘(わす)れようと思(おも)う。

(打算忘記那件事。)

新(あたら)しい服(ふく)を着(き)ようと思(おも)う。

(打算穿新衣服。)

小説(しょうせつ)を書(か)こうと思(おも)う。

(打算寫小說。)

ノートパソコンを買(か)おうと思(おも)う。

(打算買電腦。)

朝(あさ)まで仕事(しごと)しようと思(おも)う。

(打算工作到早上。)

道子(みちこ)さんと一緒(いっしょ)に来(こ)ようと思(おも)った。

(本來打算和道子小姐一起來。)

つもり 予定(よてい)

「つもり」和「予定(よてい)」,都是用來表示「計劃」的說法,描述今後想要進行的動作或事情。區別在於 :

「つもり」: 表示僅止於自己心裡計劃,並未確定100%會執行。

相當於中文的「我計劃…」。

由於是表示自己的心裡想法,因此只能用於第一人稱「我」。

「予定」:  表示已經確定會進行的計劃。

相當於中文的「我預定…」。

基本用法 : 動詞原形・ない形 + つもり/予定

例:

私(わたし)は今晩(こんばん)カレーを食(た)べるつもり/予定(よてい)だ。

(我計劃/預定今晚吃咖哩。)

私(わたし)は先生(せんせい)と食事(しょくじ)に行(い)くつもり/予定(よてい)だ。

(我計劃/預定和老師去吃飯。)

徹夜(てつや)で仕事(しごと)をするつもり/予定(よてい)だ。

(我計劃/預定熬夜工作。)

朝(あさ)6時(じ)に起(お)きるつもり/予定(よてい)だ。

(我計劃/預定早上六點起來。)

X 父(ちち)は新(あたら)しいノートパソコンを購入(こうにゅう)するつもりだ。

○ 父(ちち)は新(あたら)しいノートパソコンを購入する予定だ。

(爸爸預定購買新的筆電。) つもり只能用於第一人稱

X 手嶋(てしま)さんは7月(がつ)に日本語検定(にほんごけんてい)に参加(さんか)するつもりだ。

○ 手嶋(てしま)さんは7月(がつ)に日本語検定(にほんごけんてい)に参加(さんか)する予定だ。

(手嶋先生預定七月參加日語檢定。) つもり只能用於第一人稱

比較需要注意的是,「つもり」和「予定」的否定用法。

否定用法 : ① 動詞否定形 + つもり/予定

( 我計劃/預定不要……)

② 動詞常体 + つもり/予定 +はない。

( 我沒有……的計劃/預定)

不同之處在於,第一句的否定語氣較弱,第二句的否定語氣較強烈。

請對照下列例句的中文翻譯,相信並不難理解。

例:

私(わたし)はパーティーに行(い)かないつもりだ。

(我打算不去參加派對。)

私(わたし)はパーティーに行(い)かない予定(よてい)だ。

(我預計不去參加派對。)   語氣較強烈

私(わたし)はパーティーに行(い)くつもりはない。

(我沒有去參加派對的打算。)

私(わたし)はパーティーに行(い)く予定(よてい)はない。

(我沒有預定要去參加派對。)  語氣較強烈

徹夜(てつや)で仕事(しごと)をしないつもりだ。

(我打算不熬夜工作。)

徹夜(てつや)で仕事(しごと)をしない予定(よてい)だ。

(我預計不熬夜工作。)   語氣較強烈

徹夜(てつや)で仕事(しごと)をするつもりはない。

(我沒有熬夜工作的打算。)

徹夜(てつや)で仕事(しごと)をする予定(よてい)はない。

(我沒有預定要熬夜工作。)   語氣較強烈

創作者介紹
創作者 chobits 的頭像
chobits

chobits的部落格

chobits 發表在 痞客邦 留言(0) 人氣()