存在句型

存在句型,即表示「在什麼地方有什麼東西」的句型。在這裡需要特別注意的,是區別動詞「あります」「います」的使用時機。

存在句型: (場所地點)   (東西)  あります

(地點) (東西)  が います

(在~有~)

例:庭(にわ)に 松(まつ)が あります。(庭院裡有松樹)

部屋(へや)に ベッドが あります。(房間裡有床 )

かばんに 香水(こうすい)が あります。(包包裡有香水)

紙箱(かみばこ)に 猫(ねこ)が います。(紙箱裡有貓)

動物園(どうぶつえん)に ライオンが います。(動物園裡有獅子)

コンビニに 電子(でんし)レンジが あります。(便利商店裡有微波爐)

你現在心裡一定有很多的疑問,讓我們來一個一個解決。這裡要解答的問題有二個,第一是助詞「に」的用法,第二,則是為什麼同樣意思的句型,會有「あります」「います」二種不同的動詞出現。

①助詞「に」,除了之前介紹過,用來表示「目的地」 之外,也可以用來表示「東西存在的場所」,如本單元介紹的句型,「に」是用途極為廣泛的助詞之一。

②關於何時使用「あります」、何時使用「います」,其實是依據「地點 に 東西  が あります」句型中的「東西」部分決定的。關於區別方法,有許多學者做過研究,也提出許多方法,雖然有些方法非常準確,但是卻過於複雜,對於學習反而造 成負擔,因此我們教你一個最簡單的方法:

有生命的東西,使用「います」。沒有生命的東西,使用「あります」。

人、動物等有生命的東西,使用「(地點)に(東西)がいます」這個句型。

其他無生命的東西,則使用「(地點)に(東西)があります」這個句型。

例:教室(きょうしつ) に 学生(がくせい)と先生(せんせい) が います。(教室裡有學生和老師)

床(ゆか) に 蟻(あり) が います。(地板上有螞蟻)

森(もり) に 熊(くま) が います。(森林裡有熊)

アフリカ に キリン が います。(非洲有長頸鹿)

本棚(ほんだな) に 小説(しょうせつ)と雑誌(ざっし) が あります。(書架上有小說和雜誌)

ゴミ箱(ばこ) に ペットボトル が あります。(垃圾桶裡有保特瓶)

図書館(としょかん) に 本(ほん)とパソコン が あります。(圖書館裡有書和電腦)

但是,有幾個字是例外的,但是並不難理解,如下:

植物:雖然植物有生命,但是因為不會動,看起來和無生命的東西一樣,因此使用「あります」。

幽靈妖怪:雖然幽靈妖怪理論上沒有生命,但是由於和人類形體相像,像是有生命的東西,因此使用「います」。

例:川(かわ)の岸(きし)に桜(さくら)の木(き)があります。(河岸上有櫻花樹)

A:あの屋敷(やしき)に幽霊(ゆうれい)がいますよ!(那間房子裡有幽靈喔!)

B:うそ!(真的假的!)

動作地點句型

接下來,我們要介紹的是「動作地點句型」,顧名思義,就是「在某地點進行某動作成」,也就是「在某地方做某事」的意思。和上面介紹的「存在句型」很像,都是用來表示「地點」。

動作地點句型:(場所地點)(動詞)

(在~做~)

例:部屋(へや)で ご飯(はん)を 食(た)べます。(在房間吃飯)

本屋(ほんや)で 小説(しょうせつ)を 買(か)います。(在書店買小說)

喫茶店(きっさてん)で 教科書(きょうかしょ)を 読(よ)みます。(在咖啡廳讀教科書)

運動場(うんどうじょう)で 走(はし)ります。(在運動場跑步)

プールで 泳(およ)ぎます。(在游泳池游泳)

ソファで 寝(ね)ます。(在沙發上睡覺)

好了好了,你一定也有二個問題等著要發問,第一是關於助詞「で」的用法,第二是如何區別表示場所地點的助詞「に」和「で」。讓我們依序解決吧。

①助詞「で」,我們目前學到了二個用法,分別是表示「方法手段」和「動作發生的地點」。在短時間內,我們保證不會再有其他用法了,請將這二種用法記起來。

②助詞「に」和「で」的區別方法。也可以說成:如何區分什麼時候使用「存在句型」,什麼時候使用「動作發生句型」。我們可以用中文來思考。

存在句型「~に~があります」:只能表示「什麼東西在什麼地方」

動作發生句型「~で~」:只能表示「在什麼地方做什麼動作」

簡單來說,

①後方是「あります」「います」時,前面就用「に」。

②後方是其他動詞時,前面用「で」。

存在句型「方位詞」

儘管我們上面介紹了存在句型,但是有時候實際運用時,意思仍是不夠完整,例如「机に本があります」,中文是「書在桌子」,聽到這句話的人,一定會尋思:「書到底在桌子的上面、下面、還是前面後面呢?」吧。這就是我們將補充介紹的部分,藉由表示物體方位的「上面、下面、前後方」這些詞彙,讓句子的意思 更完整。

方位詞:

上方 : 上(うえ)0 下方 : 下(した)0 前方 : 前(まえ)1

後方 : 後(うし)ろ【0~之內 : 中(なか)1

旁邊 : 隣(となり)0】(そば【1】)

 

句型用法:

(場所地點)の(方位詞)に (東西) あります/います

例:庭(にわ)の中(なか)に 松(まつ)が あります。 (庭院裡有松樹)

机(つくえ)の上(うえ)に 雑誌(ざっし)が あります。(桌子上有雜誌)

ベッドの下(した)に ゴキブリが います。(桌子下面有蟑螂)

レストランの前(まえ)に 看板(かんばん)が あります。(餐廳前面有招牌)

車(くるま)の後(うし)ろに 子猫(こねこ)と子犬(こいぬ)が います。(車子後面有小貓和小狗)

先生(せんせい)のとなりに 父(ちち)と母(はは)が います。(老師的旁邊是父親和母親)

創作者介紹
創作者 chobits 的頭像
chobits

chobits的部落格

chobits 發表在 痞客邦 留言(0) 人氣()